スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンボール 

あいかわらずドラゴンボールをみているのですが



人造人間がでてきました

まだおわらないね


長い長い




っていうかみんな頭が空っぽですよ


オープニングの歌で頭が空っぽという歌詞があるのですがまんまですよ


ひどい

まず何がひどいかって




未来から少年がやってきて今から5年後に最強の人造人間ができて世の中は大変なことになります

なのでそれに備えてください


という風にいわれるんですよ


でみんなで5年後に向けて修業をして人造人間とたたかおうってなるわけです



そんななか女の子が人造人間を作り出す博士を今のうちにやっつけちゃえばいいんじゃないの?


っていうことに気づくわけです


そしたら全員で

余計なことはするな
おれは強いやつと戦いたいんだ


っていう話になり

博士をやっつける話はなくなります


そんで5年後人造人間により相当な人数の一般人が殺されます(笑


そのぐらいひどいはなしです(笑


あとこういう話にありがちなインフレがどんどんすすんでいます


キャラクターがどんどん強くなっている

今まですげー大変だった相手を一瞬でたおすし


戦闘力っていう数値があるのですが


最初数百ぐらいだったのに
いつのまにか何十万になっています(笑


まあいろいろと突っ込みどころが多いのですが






あとこのごろみているのが

伊集院光のばんぐみ


いろんな企画があるのですが

ぜんぶおもしろいのですが


そのなかでも面白かったのが


女優がどのぐらい泣く演技ができるのか


ドラマのなかの泣けるシーンでどのぐらいなけるのか

っていう勝負なのですが

そのドラマが



女優はナース役で
病院に入院している子供の寿命が半年で
子供が毎日おなじ絵本を読んでっていう
明日の分も来週の分も来年の分もよんでほしいんだもん

っていうわけです


なけてきます

で実際に絵本をおみながらどのぐらいなけるか


っていうものなのですが


その絵本の内容がひどい


ロシアの男と長野の男

むかしむかしロシアにひだりのたまきんが大きい男がいました
どのぐらい大きいかというと太ももでリフティングをずっとしているのかなと間違えるぐらいでかいです



とか



セクシーランジェリーおじさん

むかしむかし東中野にセクシーランジェリーおじさんがいました



みたいな話です


でもこれで泣いたりするんですよね


これがすごい


まあそんなのだったり




まあ一番のお気に入りは真剣じゃんけんっていう企画で

10人ぐらいの芸人が
じゃんけんに負けると番組に何カ月か出られない

っていう企画

全員でじゃんけんをするんだけど

全員でおなじものをだしてあいこだったら全員セーフ
っていうルール
1時間半話し合いの時間があって異常な心理戦になるわけです


それがおもしろい


まあおすすめです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kunitachi2.blog21.fc2.com/tb.php/2413-bfaef81d