スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表会 

金曜日は彼女のピアノの発表会でした

音大のゼミ的なやつの発表会でした


というか僕はゼミっていうのがどういうのかよくわかりません

研究室とは違うのかな?


まあいいや

そんでもって


興味のないピアノをずっときいてるのはきついね(笑


まあそんななかでも今にちかい曲とか知ってる曲はおもしろいね


バッハとかきいても全然おもしろくないわけです


だいたい1600年とか1700年とかっていう時期の歌ですよ

2200年のときにマイケルジャクソンの歌をきいてもつまんないと思うよ(笑


てか戦国とか江戸時代とかの時代に農業やってないでピアノをもってて(当時はチェンバロらしい)、それに没頭できたやつなんて世界にそんなに数いないとおもうんだよね


まず
金持ちじゃないとできない

世界の金持ちのピアノに興味があるやつ


てなると相当に少ないでしょ


っていうことはその当時にピアノをやってたやつはすごいかすごくないかにかかわらずすぐに有名になれるんだと思うんだよね


って考えるとそうでもないよね


たぶんジブリの曲をつくってる人の方がすごいと思う


わからないけど(笑



まあそんな感じですかね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kunitachi2.blog21.fc2.com/tb.php/2357-14abe53a