スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows7 

Windows7


近日公開予定のハリウッド映画

ある日の朝、性別 年齢 出身 職業などばらばらなまったく関係ない人たちが気づいたらマンハッタンのビジネス街のビルの窓になっていた

恋愛あり、家族愛あり、窓と人間のラブシーンありのコメディ映画


日本では来年の春公開予定















Windows2010とかじゃだめだったのかな?

英語だといいにくいのか




バージョンの名前って難しいと思う

ホームページビルダーってずっと数字で

たしか
10を超えていたと思う




WEB2.0は始まったばかりだからまだいいけど

AdobeはCS1から次は5ってなっているのでこのまま数字なのかな

てかOfficeもOffice7になるのかな


ポケモンの場合は色だったけどね





まあ名前の話はどうでもいいわ



何が違うかっていったらタッチパネルに力を入れているらしい


ぜってーうれねー


というよりタッチパネルの機械が売れないと思う



まえまえからタッチパネルとかあったけどうれなかったじゃん


今回は今までよりも力をいれてマルチタッチです


らしいです


ようは2本以上の指で操作するものらしい


今までは1本だけど


2本になれば拡大とか縮小とかができますよ

みたいな



そんなのあっても使わない


だいたい普段はマウス使うでしょ




マウスが使えないところとかだと思う


たとえば

キッチンにパソコンをおいておいて

クックパッドをみながら料理


みたいなシチュエーションの場合

次のページにいくのにタッチパネルの方がいいよね


ってことです



そもそも世の中のWebサービスがタッチパネル用にできてなければ使いづらい


というわけでタッチパネルは一瞬だけ使う機能決定


エアロといっしょですよ(笑


一時期使っておわり


やっぱりマウスとキーボードがいいねってなる


タッチパネルはパソコン初心者にもわかりやすいよね







おそらくパソコンが難しくて使えないっていってる人は

マウスの操作が難しいのではなく

ソフトの操作が難しい


画面の中にある特定のボタンをマウスでクリックすることができない人はほとんどいないと思う



というわけでタッチパネルは特殊用途向けで一般には普及しない

キッチンで使うとかそういうのをはやらせないとだめだともう


Windows7が売れるか売れないかの問題は別で

使ったことがないのでわかりませんとしかいえない



でもVistaが最後まで売れなかったのは予想外だった


今までも新しいOSがでるたびに

遅いとか古いので十分とかって声は聞いてたので


性能がいいパソコンが出ればそんな声は聞こえなくなるって思ってたけど

低い性能の低価格のパソコンがはやっちゃったからしょうがないね


発展途上国以外はあんなパソコン買うなっておもうけど



まあマイクロソフトももっと面白いことに挑戦すればいいのになって思うんだけどね


そういうことしなくても生きていけるのかもしれないけど



なんだかんだで売れるし


あとマックが売れてるといっても一部だったりするし



しょせんはマニア向け


一般の人はウインドウズをかわないといけない

まあだから僕はウインドウズが好きなんですけどね


みんなが使ってるから



これが好きな理由



みんながばらばらだと不便すぎて大変なことになるしね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kunitachi2.blog21.fc2.com/tb.php/2356-9befa17f