スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わざと読み違えた説 

麻生総理が踏襲をふしゅうと言った話ですが



今思うとわざとくさいなぁという気がしてきた



そもそも

何をふしゅうするかというと


河野談話村山談話

のことであって



あんなのを踏襲する意味がわからないから


ふしゅうしたんじゃないですかね



ってことです


ふしゅうっていうのは

腐臭





あんなのは腐ってるってことなんじゃないですかね




自分が読み間違えたということにすれば


余計な問題もおこらないけど
自分の信念を貫くことができる


てか村山談話とかなんだよ


あんなめちゃくちゃなものをよくだせるな


っていうか
そんなものをつくってしまった国民が悪いんですけどね




民主党に政権がいったらこんなのわんさかおこると思う


だいたい税金つかって中国で反日デモに参加してたくそ女いるだろ



あんなやつ当選させたらだめだよ



てか朝鮮系の議員多すぎだろ(笑


どうなってんだよ



そんなんじゃ日本のっとられんぞ
スポンサーサイト

コメント

次のようなイベントをやっております。
もしよろしければご参加ください。

4.28 パール判事の日本無罪論購入イベント2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/event/1241496768/

現在amazon60位です。

『パール判事の日本無罪論』(小学館文庫) 560円
http://www.amazon.co.jp/dp/4094025065

非常に有名な本です。

右寄りの方は「基礎知識」として、
左寄りの方は「敵を知る」ために、
ぜひ御一読ください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kunitachi2.blog21.fc2.com/tb.php/2220-ed4bc12e