スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都立国立高校同窓会 

昨日は同窓会にいきました


同窓会といっても本物の同窓会で

おじいちゃんばかりでした


若い世代の国高生とあえたら面白いと思ったのですが




平成に卒業したのは

僕と僕が誘ったもう一人



毎年4月にやっているらしいです


ぼくはしらなかったので




まあ相当年上の人とからむのはたのしいですね


平成卒業生の会みたいなのがつくれたらなぁとおもっているので





同窓会の規模はすごいです



7000万円もってます


そのうち動いているのは1200万円


そのほかは


30年前ぐらいに甲子園に行ったときの寄付金


不動産売買でもうけた金



とまあそんなかんじです



毎年使っていないお金が5000万円ぐらいあります




まあ会費1000円でビールとかのめたり

食べられたりで



そんでもって国高の歴史が知れるので面白い


文化祭が終わってからキャンプファイヤーしていた話

あるとき一橋大学から切ってきた木を校庭に埋めた話



その前の世代は

学校をバリケードをはって占拠して何カ月も授業がなくなったはなし


などなどです


それにしても卒業生は大学の教授とかが多いみたいですね


今NHKのアナウンサーでニュースに出てる人とかもいるみたいです




同窓会に僕らの世代の人も集まれたらいいなぁと思います


あと国立のさくらは満開でした


桜守という国立のさくらを守るボランティアをやっていたことを思い出しました
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kunitachi2.blog21.fc2.com/tb.php/2193-66adf0fd