スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くら寿司最強説 

くら寿司最強説が自分の中ではでています。



意味不明だと思うので解説。



多摩回転寿司会という会に所属しているのですが。



まあ、これはうちのサークルM.R.Eのサークル内サークルというもので。



回転寿司に定期的にいっているのですが。


いままで、



カッパ寿司
すしおんど
スシロー

などなどいったのですが。


その中でも最強だと思われる回転寿司



くら寿司


くら寿司ってしらなかったのですが。

結構いろんなところにできはじめていて。



くら寿司について詳しくしりませんが。


たぶん、カッパ寿司とかと比べて後発だとおもうのですが。



何が違うのか。



人件費の削減をかなりやっていると思う。


というのも、注文をタッチパネルで自動的にやるっていうのは結構いろんなところであるのですが。



お皿のカウントも自動的にやっています。

テーブルの横に穴があって、そこにお皿をいれるとカウントされる。


しかも5枚に1回ゲームがあって、当たるとがちゃぽんが当たる。


これで、客単価をすこしでもあげるんだと思う。


って思ったそばから、一緒にいった、友達が、皿が1枚のこっているから、あと4枚食べようって言ってたのには笑った。(笑


子供向け+うちの大学みたいなオタク向けにはすばらしいシステムだと思います。



あとは、ビールも自動です。

ビールサーバーから自分で持ってくる方式で、お金をいれるところがあるみたいです。



そんでもって、事前予約ができるっていうのもすごいと思いました。


お店で待たないで何時何分に予約っていうのを携帯でできるっていう感じです。



携帯のほうは登録してないのでわかりませんが、たぶん、お客を店舗に誘導させるなにかがあるんだと思います。





そんでもって、くら寿司のすごいところは、安全というところもうりにしていて、無添加っていうのを売りにしています。


わさびとかも、袋にはいったやつではなくて、ビンから新鮮なものを取るみたいなイメージです。


あのわさびが新鮮かどうかはわからないけども、一見新鮮に見えます。




いろんな回転寿司があるなかで、たぶんくら寿司は最強な気がしました。


くら寿司というのがあるというのは知っていたのですが。

言ったことがなくて。



先週に行って



今日も行って



くら寿司ファンになりました。





てかね、回転寿司に行きすぎです。


ここ3週間で4回いってます。



てかね、結構回転寿司って安いんですよ。


1皿100円(105円)




で、いつも2人で10皿から15皿なので、1人500円から750円っていうことです。


今日も1人550円でした。実はガストとかサイゼリアとかよりも安くて満足できるかも。


あと回転寿司のいいところは、自分の食べたい分だけちょうどよい量が食べられるっていうことです。



普通のレストランでは、うわぁあとちょっと足りないなぁとか、ちょっと多いいなぁっていうのがありますが、回転寿司ならそれがない。





回転寿司はおもしろい+安い+おいしい+満足

っていうことで、最強かもしれません。

そのかなでくら寿司が最強です。



てか、こんだけくら寿司について宣伝してるんだから、くら寿司からお金もらえないかなぁ(笑


うちのサークルのスポンサーになってくれればいいのになぁ(笑






てか、あとお茶もおいしい。

僕はお茶とガリを多様するタイプです。


ていうか、ガリが無料だからとかではなく。


ガリとお茶が相当においしい。

やばいです。



てか、あれの山盛りになっているお皿があってもいいと思う。



まあ、そんなかんじですかね。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは、まーくんです

くらすしは私も気に行ってますよ
無添加というのも魅力だし
自動化されてると
店員に話しかけられる機会も減るわけだから便利だと思います
また来ます
  • [2009/05/30 15:45]
  • URL |
  • まーくん(レンタルサーバー研究者)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kunitachi2.blog21.fc2.com/tb.php/2147-b5f11235