スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ朝日の自慢番組 

今まで、テレビ朝日の自慢番組を見ていたのですが。

てか、大学に行く予定だったのに(笑


行くか行かないか迷っています(笑


まあ、それはいいとして。


テレビ朝日が50周年とかっていうので、自分たちがどんだけがんばってきたのかっていうのを宣伝するやつで。


朝まで生テレビで天皇制について取り扱って、タブーを云々とか

すごい映像をとったとか




鳥小屋しゅんたろー
とか
テリーいとう
とか

そんなのがコメンテーターで




テレビっていうのは、視聴者の気持ちを一色に染め上げる力があって、それが危険だとか


ほざいているわけです。



鳥小屋しゅんたろーの言葉



もし、北朝鮮がテポドンを打ってきて、テレビで戦争だっていったら、戦争になるから危険だ



だって




えええええええ(笑



じゃあ、どうすんだよ(笑



逆にテレビがそんなんで戦争するなっていって、視聴者を戦争しないほうに染め上げた結果、日本が北朝鮮に負けた時に責任取れんのかよ(笑


たとえば、北朝鮮がミサイルで東京をねらったとして、戦争以外ありえるの?


どの国だって戦争になるでしょ(笑



まあ、それはいいとして。



お前ら、そんなに自慢してるんだったら、昔選挙についてほげほげ

って思ったら、ちゃんと紹介してたけど。


悪かったところの名前をいうだけで、内容についてはまったくふれず。



どうでもいい、報道ステーションのふるたちいちろーのインタビューとかやってたし(笑






てか、テレビって、もっと変わったほうがいいと思う。



テレビがつまらない理由は、各チャンネルが同じことをやってるからなわけで。


ある意味では、各放送局が地震について報道しているのに、アニメの放送をしてるところみたいなのがあってもいいし。(笑

まあ、そういう感じでそれぞれのチャンネルで特徴がでてないといけないと思う。



特に、ニュースに関しては各放送局がまったく同じことをいってるからだめなわけで。


右から左まで、いろんな特徴を出すニュース番組があったら面白はず。



たとえば、テレビ朝日では、麻生太郎を批判する

日本テレビでは麻生太郎を擁護する


とかね。


で、

テレビ朝日の報道では麻生太郎が国会で追及されているかのように国会の映像が編集されていたけども、実際に前後にこんなやりとりがあって、実は麻生太郎のほうが優勢だったし、かんなおとが相当にアホな提案をしてたぜっていう風に日本テレビでやるのもおもしろいと思う。


各放送局がまったく違うみかたで応援してたら面白いし。

そっちのほうが、鳥小屋しゅんたろーのいう、危険度が低いはず。


あと、僕みたいな心が曲がった人が解説者な、番組ってあったらいいと思う。


今までテレビがいってきたようなことを全部否定したりとかね。



なんか、面白さをださないとだめだと思う。


てか、朝青竜たたきをそれぞれがやったところでおもしろくないわけです。



ネットでもみれるし。


ネットで見れないものを作らないといけないわけで。


そうしたら、テレビ局同士がたたきあうのがめちゃくちゃ面白いわけです。


そうしたら、本当に正しいことがなんなのかがわかってくると思うし。


僕も左翼のほうになるかもしれないしね。


(笑


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kunitachi2.blog21.fc2.com/tb.php/2128-a43d253e