スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

linuxで素因数分解する方法その2 

でたーーーーー

素数見つけた



[arakane@molder ~]$ factor 10492898311111133
10492898311111133: 10492898311111133


でけぇ(笑
しかも早い


[arakane@molder ~]$ time factor 10492898311111133
10492898311111133: 10492898311111133

real 0m1.766s
user 0m1.715s
sys 0m0.001s



[arakane@molder ~]$ cat /proc/cpuinfo
processor : 0
vendor_id : AuthenticAMD
cpu family : 15
model : 95
model name : AMD Athlon(tm) 64 Processor 3500+
stepping : 2
cpu MHz : 1000.000
cache size : 512 KB
fdiv_bug : no
hlt_bug : no
f00f_bug : no
coma_bug : no
fpu : yes
fpu_exception : yes
cpuid level : 1
wp : yes
flags : fpu vme de pse tsc msr pae mce cx8 apic mtrr pge mca cmov pat pse36 clflush mmx fxsr sse sse2 syscall nx mmxext fxsr_opt rdtscp lm 3dnowext 3dnow up pni cx16 lahf_lm svm extapic cr8legacy ts fid vid ttp tm stc
bogomips : 2001.23

こんなCPUです



素因数分解をするのにこんなに早くできるなんてって感じです。



学校のプログラミングの授業で素因数分解の問題がでたら、コマンドをたたくプログラムを作ればOKですね(笑

スポンサーサイト

コメント

そういや誰の研究室か忘れましたが、並列処理で因数分解をいかに効率よく解くかをやってるとこがありましたね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kunitachi2.blog21.fc2.com/tb.php/2114-c1dc0581