スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスっていつだっけ? 

急に思ったこと

クリスマスって25日と24日

どちらが大切なの?

そもそもクリスマスイブってなんだよって思うのは僕だけでしょうか?

すべての記念日は1日だけなのに

クリスマスだけは2日やる

まあ重要なのは家族とか恋人とかを思いやる心とかではない

ということをサウスパークはいっています

心とかではなく
プレゼントが重要なんだ

そうやってアメリカは発展してきたんだ

ということだそうです

だからクリスマスはプレゼントを買おうということです

不況だからこそ物をかう

これをみんなで意識できないものかな?って思う

もう一度地域のつながりを見直して

たとえば失業者を大量にスーパーで雇い

その分商品は高い

だけどそのことを理解してあえて高いところで買う

このながれをつくれなものかなぁ?と思ってる

半分の人が死ぬよりみんなが半殺し状態の方がいいと思う

日本人は昔からそうやって生きてきたと思うし

今回の金融危機がいいチャンスだと思う

世界にまねできない日本人の団結力をもう一度復活できないかな?

って思うんだけどなぁ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kunitachi2.blog21.fc2.com/tb.php/2083-8cb18b3e