スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログにメールでブログをアップすることについて 

今日は、なにを書いていいのかわからないぐらい頭がほわほわしているので。技術的なことを書くことにします(笑

うちのサークル、M.R.Eのブログをもっているのですが。

http://mreblog.blog97.fc2.com/

これについてなのですが。


まあ、いままで投稿がすくなかったので、多くしようと。


というわけです。



で、自分的に一番楽なのがメールで投稿。


たぶんモバイルについても、専用のwebページに行けばwebのフォームから投稿できると思うのですが、それはめんどくさい。


ただ、普通にメールを送信するだけで投稿できた方がいいと思います。



で、僕はfc2とlivedoorでブログをやっているのですが。


どちらにもメールで投稿機能があります。


ここで2つの違い。


livedoorのほうはメールアドレスがアカウントごとに違う。

ランダム文字列@blog.livedoor.com

みたいな。

これに送ると投稿される。



ついでにfromを確認するというのがあるので、そのメールアドレス以外からのメール投稿は拒否されます。(たしか)

問題はfc2


fc2の場合は全ユーザが同じメールアドレス。

blog@fc2.in


そんでfromを見てどのブログに投稿するか決めているシステムです。


ブログの設定ではどのメールアドレスから投稿するのかを決めます。


で、サークル全員がメールから投稿できるようにしたいので、いったんメールをどこかほかのアドレスに送り、from偽装でメールをblog@fc2.inに送ってやればできるんじゃないかって思ったわけです。


そんで、実験。

実際にfrom偽装で投稿できるのか?


やってみました。


実際できました(笑


まあ、もちろん言語はPHP。
mb_send_mailでfromを登録してあるメールアドレスに。


これはね、ちょっと危険なにおいがします。

友達のブログがfc2だった場合に、こいつはこのメールアドレスだからとかって感じでブログを乗っ取るというか勝手に投稿できてしまうという問題があります。


ちょっと心配です。

from偽装で送るためのwebページとか結構存在していて。

まあ、僕が1分ぐらいで作れちゃうわけですから、世の中にはたくさんあるわけです。





大量のメールアドレスのリストを所有していて、fc2にメールを送りまくったら、勝手に投稿できちゃったりすると思います。


まあ、なんの得があるかという問題がありますが。


livedoorの場合はランダム文字列が外部にでなければ問題ないわけです。


fc2の場合はfromチェックだけということで、そのfromのメールアドレスは知り合いだったらみんな知ってるわけです。


危険においがしますね。



そんでもって、それはおいておいて。


自分のサークルのほうですが。

じぶんの家のサーバーではメールを受信したくないので。

メールの設定がいまいちわかっていない状況で。
スパムの踏み台とかにされそうなので(笑


さくらのサーバーでやろうと思いいろいろ調べていると。

~/mailbox/mail account name/.mailfilter
というファイルに
to | "/*/*/*/*.*"
みたいな感じにかけば、そこにメールをなげることができるみたいです。

というわけで、そこまで設定して修了。


添付メールを解析して、それをそのままおくるっていうのがめんどくさい。


てか、部分的にやったことがあるので、べつにできないことはないのですが。


めんどくさい。


てか、サークルのためにいろいろシステムを作っても、結局つかわねーんだろって思ってきた(笑



というわけで、だれか反応がくるまで放置することにしました。
とりあえず、技術的に可能だっていうことだけしらべたということです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kunitachi2.blog21.fc2.com/tb.php/2055-1e458ed4