スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦争反対の賛成なのだ 

サウスパークを相変わらずみているのですが

数あるエピソードの中でもこの回は最高だとおもいます

戦争反対の賛成なのだ

すばらしい回です

1776年建国の父がアメリカをつくった
そのころのアメリカってどんなかなぁどんなかんぁ

こら
みんなおしゃべりしないで勉強しないとギャリソン先生が私をいじめるわよ

わけがわからないと思いますがみればいいです

こてんぱんをふらいぱんでぱんぱんにのしたあとぱいぱんにしてやる

1776年かいそうするのさぁ
ガス塔やいしだたみやレンガづくりの家
夢のようだよ
おいらだけの夢
スタンとカイルがいなくて最高
まじきらい
まじだいきらい
スタンとカイル

追伸
毎週木曜日はアイス食べ放題の日とする

やいのやいのやいのやいの

私が思うにもし新しい国をつくるのであれば戦争好きで暴力的だなどと世界に思われるような国はつくれません

しかしながら弱腰で国民も守れないと思われる国をつくることはもってのほかです

そこで我々の新しい国はその両方をとりいれればよい

矛盾がどうどうと成り立つ国それがアメリカ合衆国なのです

この国のよさはいうこととやることがちがうところではないか?

とまあこんな感じのセリフがでているのですが

すごい皮肉というか

国民に自由を与えて戦争はするけど反対させる

これで堂々とせんそうができるという

ところどころに皮肉とかがはいってたりとかして

なんか少しでもアメリカを知るきっかけになるというか

911の陰謀説についても面白いのがあったし

とにかくすごいと思う
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kunitachi2.blog21.fc2.com/tb.php/1990-77d9bbdc