スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6分の処理時間が3秒に 

自分が担当したサイトなのですが

表示に6分もかかるページがありました

それを3秒にしました

スーパー天才ハッカー気分ですよ

まあやったことは単純でMySQLでインデックスをはっただけ

まあインデックスを張るとはやくなるよっていうのは聞いていたのですが

インデックスの張り方を知らない

みたいなかんじだったのですが

勉強しました

そんでもって3秒でもまだ遅いのでそれを短縮するためにいろいろ勉強したのですがわかったこと

MySQLのバグだよ

っていうのがありました

オライリー先生が教えてくれたのですが

select * from talbe1 t1 where t1.id in (select * ..........

ていうようようにin演算子とサブクエリはだめらしい

バグなんだってよ

なのでその辺はうまくハックしてちょっとスピードを早めました

てか勉強するとなかなか面白い

MySQLは長いものより短いものをたくさん投げた方がいいっていうのは聞いたことがあったのですがそれの理由がわかりました

なんかどういう風に計算したらいいかっていうのを求めるのに時間がかかるらしく

実際に答えをだすのは早いらしい

なるほどね

てか自分でも考えられないほど長い文をかいてるからね

意味がわからなくなるのよね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kunitachi2.blog21.fc2.com/tb.php/1973-eeda03b1