スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日教組について 

まあ、日教組についてかなり熱いことになっていますが。

とりあえず。
僕の小学校から高校までは、あんまり強引な左的な教育は受けた覚えはないけどね。

でも、歴史上の事実と反することを教えられたっていう思いはあります。
っていうのは、歴史の先生からとかではなく、いろんな先生からって感じですかね。

具体的にこういうのっていうのは今は具体的には思い出せないのですが、なんか、あった気がする。っていうか、このブログでも書いていると思う。




日教組のせいで学力が低下してるかどうかについては僕はわかりませんが。
日教組が主張していることがよくないことであることは確かだと思います。

国旗国歌の問題だけでも十分だと思います。

別に個人として、主張するのはいいとしても、公務員が主張してるのはまずいでしょ。
っていうか、そういうやつらは全員クビにすればいいと思う。

公務員っていうか学校の先生だよね。




国が、教育に関与してくることを云々言うんだったら、自分たちの思想を押し付けるのだってだめだろって思うけど。


基本的に国民の教育は国が管理して行うべきだと思う。
その管理をする方向性を政治で決めればいいわけで。


国が国旗国歌をちゃんとやれっていったら、やらなきゃだめでしょ。


小学生に掛け算を教えなさいって言ってるのに、教えないっていうのと変わりないからね。


基本的に教育とかって、最終的には、国のため、国民のため、自分たちのためにやるものだと思う。

国のために働こうって思うようにならないと、国民・自分のためにならないと思う。


国単位で団結する、組織の単位で団結、家族で団結。

そういうのがあって、うまくいくと思う。
っていうか、世界ではどうかわからないけど、日本人はそうだと思う。


それなのに、
国を壊して
資本主義を壊して
家族を壊して

っていうのが全く意味不明。


家庭を解体しようとさせているというのが恐ろしいと思う。

別に、そんなに家族が好きなわけじゃないけど、でも、ちゃんと父親と母親がいて、おじいちゃんおばあちゃんがいて、家族がまとまってるからこそ、なんかいいことがある気がするわけで。


それは僕じゃなくても、他の人でも、意識してなくても、無意識のうちにそういう感じだと思う。




民主党の支持母体であることはわかっていると思いますが。


やろうとしていることは、
家庭を崩壊させることで、最終的には国を崩壊させることなんですわ。

民主党の主張。
国家主権の移譲や主権の共有へ(笑



ぶっとびすぎてて笑える(笑

どこに移譲すんだよっていうね。






国連なのかね?(笑




国連で決まったことはなんでもやるらしいですが。


それはまだいいとして、国連に対してどういう方針の取り組むのかとかがわからないよね。



まあ、いちど民主党が政権をとってやってみればいいとかって思ってる人いるかもしれないけど。
その間に重要なことが、ばんばん決められて、・・・・・っていうのが相当に恐いと思う。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kunitachi2.blog21.fc2.com/tb.php/1954-c013dba4