スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃんとした政治家が出た 

さっそく辞任することになってしまったわけですが.

ちゃんとした政治家というか,タブー的なことに突っ込んでいくところがすばらしいと思う.

日教組をつぶせなんていうことを,どうどうというのはえらいと思う.

てか,どう考えても,正しいもん.

ちょっと日教組について調べていたら.
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01254/contents/789.htm

「わたしは訪朝して以降、『世界のなかで尊敬する人は誰ですか』と聞かれると、真っ先に金日成主席の名前をあげることにしています。(中略)主席に直接お会いして、朝鮮人民が心から敬愛し、父とあおぐにふさわしい人であることを確信したからでした」(『キムイルソン主義研究』第百号)

元委員長・槙枝元文氏


てか,こんなのがトップにいる団体ですよ.
頭おかしいだろ(笑



まあ,すばらしい発言なのですが,時期が悪い.
国土交通省っていう関係ないところっていうのと,選挙前にいろいろ他にも大胆な発言があって.

飛行場の近くの住民がごね得っていうのは正しいと思うし.

まあ,単一民族っていうのはまずいけど.
多くの日本人の心のそこでは単一民族だっていう意識があると思う.


まあ,だからといって言っていいかっていう問題があるわけですが.


まあ,辞任しちゃうのはもったいないですが.今後もがんばってほしいですね.
スポンサーサイト

コメント

俺もそう思いますw
大臣になってこういう自分の主張をいって、辞任が決まってしまったけれど、自らの発言の撤回をしないところ、自分は確信犯だと発言したところ。そこらへんの政治家とは違うと思います。
とにかく日教組についての自分の意見を国民に伝えたかったってことなんですかね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kunitachi2.blog21.fc2.com/tb.php/1952-f882722a