スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数日分まとめて 

全然更新していませんでした。

忙しかったのと、調子が悪かったのが重なったので。


先週は金曜日に研究室の発表会が秋葉原でありました。

それに向けての準備と、木曜日に行われた国高の学年同窓会がありました。


火曜日・水曜日・木曜日と研究室に泊まっていろいろやりましたわ(笑


まあ、僕自身の研究の発表会ではないので、関係なかったのですが、ちょくちょく手伝いました。


研究室の先輩たちと仲良くなれたし。

あとは、自分の中間発表に行うものもほぼ完成したし。


という感じです。


で、木曜日。

いったん、家に帰ってお風呂に入ってから、立川で同窓会でした。



人数が少なかった。

まあ、80人ぐらいなのかな?

楽しかったけどね。


まず、集合場所にいくと、うちのクラスの人は誰もいなくて、ほかのクラスに友達がいるわけでもないので、ほぼ知らない人たちみたいな感じだったのですが。


むこうはむこうで僕のことを知ってるわけで。

となりのクラスの集団に、どうも的な感じで挨拶をしたら、そこにいた知らない女の子に、うわって言われた(笑


まあ、茶髪で、やくざみたいな格好でいったので(笑


まさか、あの糞オタクがこんな外見になってるとはっていうことですよ。


まあ、別に、中身は糞オタクのままなのですが。


まあ、そういうわけで。


で、なんにんかうちのクラスの人も集まってきて。



で、飲み会ですが、飲み過ぎました(笑


ちょっと調子乗ったわ。

うちのクラスは10人ぐらいきて、2人だけ女の子で。

その女の子にビールをついでもらうために、一気のみをする的なギャグをやったりとか。


まあ、そんな感じで飲みすぎて(笑


案の状、家に帰って朝ははきまくりですよ(笑


ほかのクラスの人とかはあんまり知り合いいないので話さなかったけど。



話したのは、生徒会関連なのかよくわからないけど、なぜかなかがいいほうだった、シマリスくんと呼ばれている女の子(笑

先輩に人のあだ名を考えるのがうまい先輩がいて、シマリスくんってあだ名が完璧すぎるのよ(笑

まんまシマリスくんで。(笑


シマリスくんって名前があいすぎてて、本名を覚えてないからね(笑


あとは、同じ中学から行った女の子。
中学の時は仲良かった人で。
電車とかで見かけたら、声をかける人。
っていう感じ。

まあ、僕は、ほとんど、見たことあるなぁと思った人でも、声かけないからね(笑


あと、まったく知らない人なのですが、よく覚えていないけども、しゃべった人で、同じ市にすんでいて、成人式の時に、僕がしゃべっているのを見たっていう人。

何組の人かもよくわからないし。みたこともない(笑



そんな感じでした。


そんでもって、2次会とか行ったのですが、人が少ないし(笑


しかも、朝までなんかあるのかなぁと思ってたら、だれものこらないとか(笑


というわけで、終電がなくなっていたし、大雨だったので、タクシーで帰ってきました。


タクシーの運転手になんか声をかけられたけど、よく覚えていない。

っていうか、さっき、青梅までいってきたんだけど、青梅で水没している車をみたとかっていってたかも(笑


まあ、そのぐらい大雨だったわけです。



そんでもって、金曜日。

午前中は風邪っぽくて、体調が悪かったのと、二日酔いで体調が悪かったので、9時に秋葉原集合とかは無理っていうことで、準備には参加せず、講演とかが始まる1時にいきました。


挨拶
慶応の先生の講演
研究発表
オープンソースのシンポジウム
googleのモバイル戦略について、googleの人の講演


ということです。


まあ、何の会なのかっていうと。

オープンソースをどうにかしようよっていうことで、うちの大学に数億円お金がきてて、それの報告会っていうことです。


基本は、オープンソースでがんばろうよっていうことなのですが。


まず、挨拶だったのですが。

うちの大学生なら、4年生あたりはみんな知ってると思われる、おん先生(笑

僕は知らないのですが。

名前は有名で(笑


まあ、なかなかの挨拶だったと思います。

最低でも、入学式の時の理事長の挨拶よりはよかったかな(笑


そのあと、慶応大学の先生の基調講演なのですが。

これはよかった。
っていうか、やっぱ優秀な人の発表っていうのはいろいろ聞いた方がいいかなって思った。
まあ、わかりやすいとかっていうこととかいろいろあるのですが。



そのあと、うちの大学のこのプロジェクトに参加した、先生たちが研究発表を行うのですが。

まあ、微妙だね。
っていうか一人5分っていうのが間違ってるのかもしれないけども。


これもまたうちの大学の人しかわからない内容になるのですが。
文句ばっかりいってる先生がいるじゃないですか(笑
教科書を棒読みして、文句を言うの繰り返しの授業でおなじみの先生なのですが。

基本的に、普段からしゃべり方がなんか文句を言ってるしゃべり方なんですよ。
口がとんがってるし。

まあ、その先生が最初にしゃべったこと。

えー、発表時間は5分と言われているのですが、ほかの先生方はたっぷりと時間を使っているので、云々


言わなくていいだろ、わざわざ(笑



まあ、僕は、この先生は好きなので(笑

この文句を聞くのがおもしろい(笑




まあ、そんな感じでした。


あとは、googleの人の講演。

聞いてよかったわ。

googleはこのごろやばいみたいな話になっていますが。



googleの人っていうだけで、尊敬するからね(笑


てか、外国人なんだけど、すげー日本語がぺらぺらで、しかも秘書がいる(笑


まじ、かっこいいわぁ(笑


googleのモバイル戦略についてで、どうして、アンドロイドを出すのかとかっていう話です。

ついでに、アンドロイドを工科大ケータイでは実際にうごかしています(笑




まあ、そんな感じで、会がおわって。

その後、秋葉原の、ヨドバシにいきました。

体調が悪かったのですが、体調が悪いというよりも、ヨドバシのほうが優先なので(笑


はじめていったわぁ。


まあ、それ以外の感想はないのですが。


そのまま帰ってきて。



土曜日。

土曜日は、午前中、急にいろいろやりたくなって。


まず、felicaをやりたい。って思って。

というのも、星研究室がfelicaとかRFIDとかやってて、やっぱユビキタス社会だろっていうことで(笑


俺は、felica少年になるんだ!ということで、felica少年の聖地、立川のビックカメラにいきました(笑


自転車でいったら、雨ふってきたし(笑

まあ、そんなことは無視して、felicaをやりたいが一心で立川までダッシュですよ(笑

立川のビックの裏口からはいって、左の階段から、地下1階へ。

そのまま本を探して、felicaのリーダ・ライタを買って。
felicaのリーダ・ライタはネットで安く買えるのですが、今やりたいっていう思いで、ビックで買いました。

で、本を一通り読み。
新しい知識もあったけど、本はいらないなって思って。

そこで、1日が終了。

ほんとうは、ブックオフ・ハードオフ・ケーヨーデイツーに行ったのですが。まあ、そこははしょるとして。


で、そもそもfelicaでなにがやりたかっていうと、felicaの中のメモリーがどうのとかどうでもよくて、

僕の予測では1つ1つに固有番号があるからそれを取り出して、httpでサーバーに投げて、webアプリを作るっていうのをやりたいわけですよ。


星研究室がfelicaを使った云々っていうのをやってたから、そんなもん2日で作れるだろって思ってて。


まあ、実際に調べ始めたら、2日でできそうなんだけども、felicaをうごかせないっていうことで、いろいろ調べたら。

やっぱ、固有番号を取り出すことができて。
それをどうのこうのしたいなって思ったのですが、どうやら、いろいろめんどくさくて。

まず、windowsのアプリケーションを作ったことがない(笑


固有番号を受け取るサンプルがあって、それを改造しようっていうことで、いろいろやろうと思ったけど、よくわからなくて。
っていうか、そもそも開発環境がなくて。

delphiとかっていうのが開発してるっぽくて、それをインストールするのに今日の午後、ずっと費やしています(笑



よくわかりません。

エラーがでて、インストールできない・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kunitachi2.blog21.fc2.com/tb.php/1935-d4269cdd