スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例の 

今日日記に書いた

へんなおじさんの話なのですが

僕の地元の友達も何人か見たことがあるらしいので

罰ゲームの可能性はひくくなりました

で、おじさんのことではなく

倖田來未のことです

てかこうだくみが一発変換ででた

携帯だぞ

正確にはzero3es

さすがATOK

ATOKの開発に関わっている人に最近会ったのですが

技術者だったらXMLの仕様ぐらい知っておけって怒られました(笑

ぼくの知識は何となくですからね(笑

まあそんなことはよくてATOKですよ

じゃなくて倖田來未ですよ

数日前に羊水が腐る発言のなにが問題なのかわからない

ということを書いたら、なにが悪いかわからないんだったらおまえやばいよと友達にいわれました

まあそれでなにがやばいのかっていうことをネットで調べてみました

結構質問サイトでこの問題についてとりあげられていて

で、問題だといっている人たちの論点は数個あることがわかりました

まず科学的に正しい、正しくないという問題

これについては知識がないので僕はわかりません

ネット上では正しいという人と正しくないという人で二分されています

医学的に証明されていないということがかかれていたりもしました

まあ僕の考えでは

なにをもって腐るというのかというのはわからないけども、質が悪くなるということは、あるのではないかと思います

てかまず羊水が何かもよくわからないし(笑

ただ羊水が絶対に腐らないとかあり得ないと思う。
そのへんに落ちてたら腐るでしょ(笑

あと無菌だからくさらないというのがありましたが無菌ってありえるの?

まあ35歳云々はよくわからないけども

まあそういうわけで、よくわからないというのが答え

しかも正しくないことえおテレビでいうことはよくあることでここまで大きな問題になるのはおかしいので

UFOがいるっていう人がテレビにでてるのとおなじことです

そんでもう一つの論点としては
この発言により傷ついた人がいるということ

これについては知らなかったし

まあ傷ついたっていう大半のひとは
三十五歳ぐらいの女の人らしい

特に子供ができないとかっていう人

ただわからないのがなんで傷つくのかということです

たぶん僕は女じゃないし二十歳だからなのかも

てかさ

三十五歳になったら羊水が腐る

っていっただけで、あかちゃんができないなんていってないし

僕は被害妄想の誇大妄想すぎると思う

たとえば目の前で、おまえの羊水が腐ってるっていわれたら傷つくと思う

でも目の前でもないしテレビとかラジオっていうメディアなんだよ

てかテレビとかラジオでいわれていることをまともに受けている人がいるっていうこと自体が問題だと思う

情報リテラシーとかって問題だとおもう

倖田來未っていうなんでもない歌手がいったことで
しかもギャグ

それをまともに受ける方がおかしい

それと前後の流れっていうのが大切だと思う

女性は産む機械の時もそうだけど

その単語だけとられててかわいそう

テレビやラジオというのは公共の物であるとかって話をする人がいるかもしれないけど

まあ確かに電波は公共のものです

ただそれをいうんだったら、インターネットの回線だって公共のものでしょ

それぞれは個人のものかもしれないけど

それをお互いに相乗りしてるわけだから、公共の物だと思う

それは許されてテレビは許されないは論理的におかしいと思う

影響力ということをいう人がいるかもしれないが

では何人がみたらっていう線引きをしてほしい

まあでも傷ついた人がいるわけだからある程度悪いといのはわからなくもない

逆にいえばテレビとかをまともに受けている馬鹿がふつうにたくさんいるという実際の現状の中でそういう発言をしたのはいいことではないのかもしれない

だったら、ほかのやつはゆるされるのかよ

たとえば

女医の西川先生とかのもちねたで

金のない男はいらない的なことをいったりするじゃん

これをみたテレビをまともに受ける貧乏な馬鹿男は、ショックをうけるだろ

さらにこのごろリストラされて、奥さんから離婚届けを出されたお父さんはショックを受けるだろ

これはなぜ問題にならないのか?

ぜんぜん理解できないし

正直倖田來未とかすきじゃないし嫌いな方ですよ

だからといって、こんなことで人をつぶしていいのかって話ですよ

まあすこしは悪い理由はわかったけども

倖田來未がだめで他の人がなぜ許されるのか

そのへんがわからないですね

だから結局
ネット上で当初わーわー騒いだ気持ちわるいやつらはムカつくという話です

----
sent from W-ZERO3
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kunitachi2.blog21.fc2.com/tb.php/1639-88839f2b