スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たぶん終電ではないと思う 

なんか大学の勉強がどうでもよくなってきました(笑

それよりもやりたいことがたくさんありすぎる

サークルが大学祭準備で忙しいのですが、すでに大学祭以降の活動についての戦略づくりが始まっています。

大学祭が終了すると次にはビジネスプランコンテストのプレゼン。
これが終わればひと段落な気がするのですが。

会社のほうでは、新しく仕事を任されました。今までの任されかたとは違うものなので非常にうれしいです。
予算が数万円と小さいですが、自由にやっていいよみたいな感じで。
ついに自分も人を雇う側ですよ(笑

どうにかして結果を残したいですね。

まあ大学祭が終わっても、忙しいのは終わらないですね。

サークルは、また次のステップに進む時期になっています。

ビジコンは終わるけど

会社が忙しくなり

成人式実行委員会が忙しくなり

さらに、新しい活動をする予定もあります。
これは金儲けじゃないけど、僕の、中学高校時代にできなかったことを実現する活動なんですよ。

正直な話、もはややったことをすべて忘れる感じになってきましたね。

関わっていることが非常に多い。

しかもどれも自分がいないとだめなもので。

てか自分がいなくてもできるものは、やってないですからね

まあ、逆に言うと自分がいなくてもできる活動っていうのはおもしろくないわけですね(笑

てか、たぶん今までの人生の中で一番いろんなことに関わっている時ですね。

しかもそれぞれにわりと満足しているという。

まあ正直どれか一つのことを集中的にやるというのが一番いいのだと思うのですが、なかなかそうはいかないもので。

なんか今一番時間が無駄だなって思う時間が授業中ですね(笑

まあ、勉強になる授業はいいんですけど、つまんないのも結構ある。

そういえば授業で思い出したのですが

国際政治という授業を受けているのですが

その先生は非常に厳しい先生なのですが。

だからみんなはいやがるのですが、僕は好きです。

ところが、今年の授業はやさしい。

まえまでは授業に遅れたら入室禁止とかだったのに

授業の始まる時間は10分おくれ、30分遅れまでは許す

なんていう緩いルールになりました

なんかつまんないと思った

僕がその先生がすきな理由はもう一つあって

いままでの社会の先生とは違うわけです

教え方がいいというか

まあ先生自体が、右よりっていうんですかね、保守っていうのかね

そんな感じなんですよ

なので授業をうけていて気持ちがいい

僕自身はみんなもわかるとおり、右じゃん(笑

だいたい社会の先生は左の人が多くて授業の内容は納得できなかったりするのですが

なるほどなって思ったのが

日本人は自虐的すぎるっていうことについてで

日本は豊かだけど満員電車にのって通勤したり、サービス残業が多かったりで、いい国ではありません

っていう風に言う人がいるけど、平均寿命の年齢をみると非常に高い

不幸せな国ならこんなにも平均寿命が長いわけがない

という意見なんですよ

まあ疑問点は何点か僕でもあるのですが、確かになって思いますよね

まあ幸せの価値基準が難しいけども

こんだけ格差社会とかいわれてるけど、平均寿命が長いっていうことは、医療がちゃんとしているってことだし。
不幸せならもっと自殺者が増えて平均寿命も縮まるはずだし

なんだかんだで、日本って恵まれてるなって思うし、日本はすばらしい国だなって思いますわね。

今まで社会の授業の中で日本の良さっていうのを教えることって少なかったと思うんですよね。

僕はもっともっと教えていいと思う

結果的に子供たちが日本のために何かをしようっていう気持ちになればいいと思う

なんてことを書いているうちに、自分の部屋にいたりします。

というわけで寝るのでこの辺で終わり
----
sent from W-ZERO3
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kunitachi2.blog21.fc2.com/tb.php/1447-6991fa5f